プロジェクトの紹介

TOP > プロジェクトの紹介 - 過去

過去のプロジェクト

きょうされん「なかまのうた」プロジェクト
きょうされんの新ブランド、「なかまのうた」のブランドプロモーションを一つの主軸に据え、プロジェクトを組成。「なかまのうた」ブランド商品を販売した売上は会員作業所の運営資金や、そこで働く障害のある人たちの給料、そして障害のある人たちの働く場・暮らしの場を充実させるための活動の資金となります。
一般社団法人エンドオブライフ・ケア協会「いのちの授業」プロジェクト
この「いのちの授業」プロジェクトとは、もともと「ホスピスから学ぶいのちの授業」として2000年から学校教育の場で育まれてきたコンテンツです。このコンテンツを学校に限らず、地域や企業など様々な場面で学べるように汎用性のあるコンテンツとなるように取組んでいきます。

またこのコンテンツを多くの方々と一緒に作り上げていけるように、プラットフォーム作りも同時に取組み、自分の困難や苦しみから学ぶ習慣をつくること、そして、誰かかが苦しんでいれば、どのように関わってよいかがわかり、実践できる人が増えていくことを目指します。
NPO法人両育わーるど「Think Universal」プロジェクト
日本の約9人に1人が何らかの障害や疾患を抱えてるという現実やさまざまな障害や疾患があることを広く知ってもらうために、当事者の方にモデルになっていただきポスター制作や障害や疾患について理解を深めるためのワークショップツール“THINK BOX”も制作している。
CANnetプロジェクト(1期)
「CANnetプロジェクト1期」では、がん患者とその家族のための相談窓口を運営している一般社団法人CANnetが構想していた「入院されている方とお見舞いをする方とをつなぐギフトブック」事業の推進をサポートしました。
アフリカローズプロジェクト(2期)
「ケニアの高地で育まれた最高品質のバラを世界に届けることで、アフリカの貧困をなくす」という理念のもと、“笑顔の連鎖づくり”をしている「アフリカローズ(株式会社Asante運営)」ブランドの認知拡大やバラの売り上げアップを狙った施策を実施した1期に続き、2期ではプロジェクト終了後も続けられる取り組みを提案しました。