2枚目の名刺とは

TOP > 採用情報/スタッフ募集

自分の想いを基軸に“社会の変化“を生み出す
サポートプロジェクト・デザイナーを募集します!

「2枚目の名刺」を一緒に広げていくメンバーを募集します!

社会人に2枚目の名刺を持つきっかけを届け、NPOと社会が協働するプロジェクトを手がける、サポートプロジェクト・デザイナーを募集します。

サポートプロジェクト(以下、SPJ)とは、NPO団体などが掲げる「こんな社会にしたい」というミッションや想いに共感した社会人5〜6人がチームを組み、NPOの事業推進に3か月程度取り組むプロジェクトです。

「これからの社会を創るプロジェクトをコーディネートしたい」
「社会人が2枚目の名刺を持つことを後押ししたい」

NPO、社会人、そして社会に変化をもたらすことにトライしているのがSPJデザイナーです。SPJデザイナー自身が目指すミッション次第で、プロジェクトそのものをデザインしていきます。SPJに参加する社会人チームとパートナーNPOをつなぎ、新しい挑戦を支援し、社会に変化を創り出していきませんか。

サポートプロジェクト・デザイナーとは?

詳細内容について

1.募集職種
  • 二枚目の名刺 サポートプロジェクト(SPJ)デザイナー
  • ① 平日昼間活動可能な方(有償:詳細は別途) ② 土日(一部平日夜)活動可能な方 (無償)
2.募集方法(全て必須)以下のリンク先より
  • ①二枚目の名刺「お問い合わせ」よりまずはお問い合わせいただき、その後ご連絡先メールアドレスに個別フォームをお送りします。
  • 申し込みはこちら
  • ②個別の申し込みフォームに下記必要事項記入の上お申し込みください。

    ・お名前 ・年齢 ・職業 ・連絡先(お電話/メールアドレス)

    ・希望職種 1)企業連携担当SPJデザイナー
    2)一般企画担当SPJデザイナー

    ・志望動機「SPJデザイナーとして何を実現したいですか? 」 ご自由にお書きください。

3.応募期間
  • 18年9月末日まで
4.応募以降の流れ
  • 1)ご応募いただいた後、NPO法人二枚目の名刺事務局よりご連絡させていただきます。
  • 2)別途対面でのお時間をいただきます。予めご了承ください。
5.組織で価値を生み出すために大事にしていること 
  • 二枚目の名刺として以下のValuesを決めています。この考え方に共感する人をお待ちしています。

チームとして価値を生み出すための5つのルール

1.新しいことに意味がある
これまでなかったコトに取り組む。そこに私たちがNPOとして活動している意味がある。社会が変化する仕組みを生み出し、進化させ、
そして広げる仕掛けを創りにいく。ワクワクすることを大胆に手掛けていこう。
2.身の丈を超える
自分が今できることにとどまっていないか。これまでの思考を超えて、大胆に構想する。もう一歩突き詰めて、細部にもこだわる。
本気でこれまでを超えにいくから面白い。そして自分の何かも変化する。やったからこそ初めて見える世界がそこにある。
3.1枚目を言い訳にしない
私たちは、ミッションを実現するために手を挙げて集まった。だから、1枚目を言い訳にしない。自分の宣言したことは責任を持ち、やりきる。自律できるプロフェッショナルとして。
4.制約は工夫で乗り越える
活動する時間も、場所も、活動の仕方もちがうから、互いの制約を乗り越え価値を生み出すために、私たちは工夫することをあきらめない。
“困りごと”は持ち寄る。工夫を続け、私たちはチームを進化させていく。
5.もっともらしい議論より、試行錯誤を選ぶ
正解探しから抜け出そう。今ないからこそ、自ら考え、試行錯誤して創りにいく。思いっきり試行錯誤するために、私たちは議論し準備する。
そして、実現に向けてもがいている仲間はチームとして全力で助けにいこう。

すべては、チームとして価値を生み出すために

申し込みはこちら