プロジェクトの紹介

TOP > プロジェクトの紹介 > 【キックオフ後】CR105 一般社団法人World in You × 二枚目の名刺サポートプロジェクト

~「想い」と「つながり」が社会を変える~
World in Youと共に異なる文化や価値観を結びつける架け橋を作ろう

プロジェクトの概要

 境界を越えてより良い社会を目指して共創するリーダーや組織、コミュニティを育てるため、World in Youでは人々が境界を越えてつながるための出会いと、学び・協働の実践の場を提供しています。World in Youの活動を継続するには、複雑な社会課題に取り組むビジネスパーソンや非営利組織の拡大が必要です。

このプロジェクトではWorld in Youの中長期的なゴールを見据えながら、チームメンバーのスキルや経験をフル活用し、具体的な方策を立案・実行します。

パートナー団体

「一般社団法人World in You」

World in Youは、「世界の誰でもどこからでもより良い社会づくりに力を発揮しあえる世界」を目指して、組織・セクター・国などの様々な境界を越えてより良い社会を目指して共創するリーダーや組織、コミュニティを育てています。これからの時代、複雑な社会課題に取り組むには、境界(バウンダリー)を越えて多様な視座を行き来し、人々の協働・共創を媒介できるリーダーシップや組織が、もっともっと必要です。そのため、World in Youでは、人々が境界(バウンダリー)を越えてつながるための出会い、より良い社会を目指して共創するための関係性構築、学び、協働の実践の場を提供しています。

World in Youでは、ビジネスやソーシャルなど異なるセクターや、想いを持つ個人、日本と海外などをつなぐ、越境リーダーシップの研修やプログラム、多様な視座を組織の意思決定に活かす非営利組織のガバナンスの研修や伴走などに取り組んでいます。

事業内容

 ⑴ 企業向けリーダーシップ研修、非営利と企業の協働プログラムの提供

 ⑵ ガバナンス&ボード分野の研修・コンサルティング、ナレッジの蓄積・発信

 ⑶ 社会的価値を創出する組織の海外展開支援・資金調達支援・事例調査

参加メンバー

・社会人メンバー計 5人

(事務職:1人 購買職:1名  システムエンジニア:1名 フリーランス:1人 学生:1人)

スケジュール

期間:2024年6月~2024年9月

2024年6月1日(土)  :CommonRoom 105

2024年6月12日(水) :Kick Off

2024年7月26日(金) :中間報告会

2024年9月13日(金) :最終報告会

1.プロジェクトの進捗(キックオフ~現在)

Common Room105では、World in You代表の未生さんから熱い想いを語って頂き、団体の活動に興味を持った4人の社会人と1人の学生がメンバーとしてキックオフに集まりました。

キックオフでは、非営利組織のガバナンス、ボードフェロープログラムなど、World in Youの活動に関して社会人メンバーより多くの質問がされましたが、未生さんが丁寧な解説により、団体活動への理解が深まりました。

キックオフ後は、週1回のミーティングとslackによるコミュニケーションを重ね、団体の課題感についても理解が深まりました。キックオフより約1カ月が過ぎ、プロジェクトのテーマ検討が進み、間もなく具体的なアクションプランが決まりそうです。

<ミーティングの様子>

【2枚目の名刺が生み出し始めている「変化」とこれから】

この1か月間はWorld in You の想いや活動への理解を深めながら、このチームで何が出来るか?自分たちは何をしたいか?を全員で検討してきました。

社会人メンバーは毎回交代でファシリテーターや書記の役割を決め、MTGを運営しています。MTG以外の時間で自分の考えを整理して、次のMTGでメンバーに伝えるための準備をするなど積極的にプロジェクトに関わり、お互いに刺激を受けながら、議論が進んでいます。今回のプロジェクトでは社会人の中に、高校生メンバーが1人という多様性の高いチームになっていますが、お互いに尊重しあいながら、発言出来ていないメンバーがいないか?モヤモヤを抱えているメンバーがいないかを確認しながら進めていて、心理的安全が保たれた良いチームとなっています。

遠慮せずに自分の想いを発言できる、でも誰か一人が突出するのではなく、お互いに歩調も合わせられるチームなので、生み出されたアイディアはチームの中で磨き上げられるはずとワクワクする期待感でいっぱいです。

プロジェクト一覧へ