プロジェクトの紹介

TOP > プロジェクトの紹介 > 「すべての子どもにココロの居場所がある社会を」NPO法人 日本ピーススマイル協会

「すべての子どもにココロの居場所がある社会を」NPO法人 日本ピーススマイル協会

プロジェクトの概要

次世代を担う「子どもたち」を取り巻く課題を解決するプロジェクト

パートナー団体

【パートナー団体 】

「NPO法人 日本ピーススマイル協会」

地域や学校を超えた心の居場所と成長の場を作り、生きる力を育むことで、

うつ、自殺、ひきこもりのない「誰もが人間らしく笑顔で生きる」

平和社会を目指して活動しています。

https://p-smile.org/

 

【事業内容】

主に10代・学生を対象とする自尊感情と自己肯定感を高めるワークショップやオープンカフェなどを通して、生きる力を育む活動を実施。自己肯定できる心の居場所を提供、かつ信頼関係を築きながらなんでも相談できる機会を創出し、自殺など深刻な事態を予防する

【活動概要】

①営業先紹介・広報協力

②SNSで継続的・効果的発信

③当活動・プログラムにおいて収益化できる事業作り

 ※いずれも方向性を検討中

期間

【スケジュール】

期間:2022年7月~2022年10月

2022年07月1日(金)  :Common Room88

2022年7月15日(金) :Kick Off

2022年08月26日(金) :中間報告会

2022年10月14日(金) :最終報告会

1.プロジェクトの進捗(キックオフ~現在)

【プロジェクトの進捗状況】

7/15(金)キックオフMTG。以降は毎週1回の定例MTG(金曜夜2時間)を決定。基本ZOOM+Slackでコミュニケーション。

支援団体の代表に改めて現状の課題を話して頂いたのち、メンバーで対話。

対話をふまえ、自身の想いをWEB版ホワイトボード『ミロ』に各自記入し、

全員で共有。メンバー間の相互理解も深めていく。

代表のご協力もあり、団体のワークショップも体感する。

団体への理解も深めていくとともに、チーミングに活用。

 

  • キックオフミーティングスタート

 

  • 団体のワークショップをメンバーで体感

 

  • オンラインボード『ミロ』を使い互いの想いを共有

 

2.プロジェクトの進捗(中間報告会後)

【プロジェクトの進捗状況】

一人ひとりのWILLに優先順位を置いたプロジェクトメンバーの総意により、「広報・他団体連携チーム」「コンテンツ・収益化チーム」の二手に分かれて後半戦活動を改めてスタート。定例MTGをチームの情報共有、連携相談、壁打ちの位置づけにすることで合意。各チームごとの定例MTG間の個別活動内容、目指す成果物次第では、そろそろ打ち手の絞り込みが必要な状況。

【2枚目の名刺が生み出し始めている「変化」とこれから】

1歩踏み出して、自分ごととして、主体的に動き出したメンバーもいれば、いまだ殻を破れないメンバーがいる状況。当事者意識が高い一人の想いに反応できたメンバーは、前向きな発言や行動など良い変化が生まれ始めている。

プロジェクト一覧へ