プロジェクトの紹介

TOP > プロジェクトの紹介 > 「~「想い」と「つながり」が社会を変える~」NPO法人 Chance For All(CFA)

「~「想い」と「つながり」が社会を変える~」NPO法人 Chance For All(CFA)

プロジェクトの概要

CFAのミッション実現に向けた課題の一つは、「今の小学生を取り巻く環境、”放課後”の大切さが認識されていない」ということ。この課題感を切り口に、ミッション達成のために他に解決すべき課題は何か、施策は何かを考えた結果、「①CFAの今後の中長期戦略の策定」「②こどもたちのいま(実情)/CFAの理念を外部に拡げる取り組み(広報的活動)」、この2つのテーマに取り組むことになりました。

 

パートナー団体

【パートナー団体 】

「NPO法人 Chance For All(CFA)」

CFAのミッションは「生まれ育った家庭や環境で、その後の人生が左右されない社会」の実現。放課後が”本当に”こどもたちのためとなる時間になっているだろうか?自由な時間がゆえに、放課後の時間で格差が生まれてしまっているのではないだろうか?CFAではこういった点に注目し、こどもたちを取り巻く社会課題の解消に挑んでいます。

 

【事業内容】

(1)学童保育CFAKids

「こどものたちのための放課後」を実現するための学童。「比較されない場所」「第2の家庭」「成長の場」として足立区墨田区で9施設を運営。

(2)駄菓子屋

学童だけではカバーできないこどもたちのために、自分の意志で来ることのできる駄菓子屋を2021年7月にオープン。学生チームが運営を担っています。

(3)小学生の放課後に関する調査/研究

こどもたちの放課後のあり方がどのようなものがよいのか、調査を行い、明らかにしていきます。

(4)その他活動

学童の全国団体の理事として活動したり、他の学童保育施設の組織づくり支援や研修も行っています。

 

期間

期間:2021年10月~2021年1月

2021年10月 3日(日)  :Common Room 81

2021年10月10日(日) :Kick Off

2021年11月20日(土) :中間報告会

2022年  1月 8日(土) :最終報告会

1.プロジェクトの進捗(キックオフ~現在)

【プロジェクトの進捗状況】

 10月中旬:PJにはCFAの理念や取り組みに共感した社会人4名が集結!まずはデザイナーとの1on1、キックオフMTGを実施しました。お互いを知る時間をじっくり取り、「なぜCFAに?」「期待すること/不安なことは?」等の対話を通じてチーミングをスタートします。初対面かつオンラインという状況だからこそ、なお一層、自分のことを伝え、お互いを知ることはとても重要。熱い想いや共感を持った面々が大いに想いを伝えあい、「今後のコミュニケーションはSlackで!」、「定例は週1回」などもスムーズに決定しました。

 

キックオフでのテーマはこちら!

 

 10月中旬~末:以降は定例MTGの中で、CFAの現状やこどもを取り巻く環境等について、質問、アイデア出し、議論を繰り返し、課題策定を実施。PJのコンセプト(大事にすること)も決まり、チーム感も深まっていきました。コンセプトは「こどもたちのためになることをやろう」「自己満足の薄っぺらいアウトプットではなく、いい意味で試行錯誤しよう(成果を目指しつつ!)」です。議論を重ね、取り組むテーマも2つに集約されていきました。

 

オンラインMTG。忖度なく考えを伝えられる、 心理的安全な場に!

 

11月初旬: 2つのテーマの具体的な取り組み案を出し、検討を進めます。またCFAを肌感含めてより知るために、現場である学童とirodori(駄菓子屋)を訪問。スタッフの方のインタビューも行い、真摯な姿勢にも触れながら、アイデアも深まりました。引き続き具体策を定め、以降は2チームに分かれて各テーマに取り組む予定です。

 

 

駄菓子屋「irodori」はクラファンで実現。手作りです!

 

学童を訪問。こどもに真摯に向き合う現場を垣間見ることができました。

 

 

【2枚目の名刺が生み出し始めている「変化」とこれから】

 最初こそ緊張のムードもありましたが、このチームの素晴らしいところは、お互いの問いかけや、突っ込んだ対話が飛び交うところ。「○○さん、どう思う?」「ちょっと△△が気になるから話そう~」「私、××やります!」といったフレーズやアクション、個性、強みを認め合いながらの話し合いが、議論の深さやスピードを加速させています。またCFA 3名皆さんからの惜しみない想いと知識の提供に触発される場面も多々。社会人メンバーも自分自身のチャレンジや、強みで貢献したいという想いも伝えあい、7名の個性が活きるチーム作りが進んでいます!

プロジェクト一覧へ