プロジェクトの紹介

TOP > プロジェクトの紹介 > 街いく探険隊「組織を超えて『みらいの街の担い手』を創ろう」プロジェクト

街いく探険隊「組織を超えて『みらいの街の担い手』を創ろう」プロジェクト

プロジェクトの概要

パートナー団体

街いく探険隊

https://ja-jp.facebook.com/machiikutankentai/

期間

2019年10月〜2020年1月 

メンバー

 6名(IT:3名、飲食:1名、人材サービス:1名、保険:1名)

パートナー団体について

『将来の街の担い手を街が育てる、繋ぐ』をテーマに、子どもの清掃活動を企画運営する任意団体です。
ゴミ拾いをしながら街を探検することで、地域に興味を持ち、ヒトと繋がるきっかけを作ります。子どもたちの 「感性」「主体性」「自立」を醸成し未来の街の担い手を創りたい!現在は代官山、麻布・六本木で活動中、全国展開を目指しています。

プロジェクトのキックオフ

キックオフミーティングでは、まずはチームのお互いを知ろう!ということで、バックグラウンドやプロジェクト参加のきっかけ等をテーマに自己紹介をしていきました。それぞれが率直な想いを語り、早速の盛り上がりを見せました。

また、あらためて街いく探険隊を知ろう!ということで、目指す“全国展開”に向け、「地域に根付くこととどう両立させるのか」「まず初めに解決すべき課題は何か」等々、質問も飛び交いました。

真剣に聞き入るメンバー面々


今後のコミュニケーション方法や次回打合せのテーマを決め、キックオフは終了。
締めは思い思いのポーズで!

ゴール設定&具体的な取り組みへ

キックオフの次は、イベントの体験、そしてSlackや定例の打合せでのアイデア出しへ。ブレスト形式で様々な意見を組み合わせながら、具体策を考えていきます。


打合せに直接来ることができないメンバーもオンラインで参加


スケジュールや役割分担なども決めていきます


一人ひとりの個性を活かした活発なコミュニケーションが続き、「イベント認知策の改善」「新イベントの立ち上げ」等々、具体的なゴールも定まっていきました。
引き続き、プロジェクトを楽しみながら走り抜いていきたいと思います!

 

プロジェクト一覧へ