プロジェクトの紹介

TOP > プロジェクトの紹介 > NPO法人JAE:キャリア教育推進プロジェクト

NPO法人JAE:キャリア教育推進プロジェクト

プロジェクトの概要

NPO法人JAE:キャリア教育推進プロジェクト
JAEは「若者が希望と誇りを持ち、挑戦する社会」をビジョンに、キャリア教育プログラムの企画、運営などをしているNPO法人です。小中高校×企業×地域の協働体験プログラム「ドリカムスクール」や大学生実践型インターンシップ「アントレターン」などの事業を通じて、こども・若者・大人が出会い、学び合う場を創っています。

今回のプロジェクトでは、「生徒・学校×社会人・企業×JAE」の協働をさらに進化拡大するプロジェクトに社会人メンバーが取り組みます。

パートナー団体

NPO法人 JAE

事業内容

◆キャリア教育プログラム(『アントレターン』『ドリカムスクール』)の企画・開発

※小学校から大学生・若者を対象とした働く大人との交流や仕事体験などのキャリア教育プログラム(学校・企業・行政・地域住民など)の企画・開発・コーディネート

http://jae.or.jp/

期間

2019年6月~2019年9月

【スケジュール】
2019年6月9日(日)    :CommonRoom67
2019年6月15日(土)    :Kick Off
2019年7月27日(土)    :中間報告会
2019年9月7日(土)    :最終報告会

プロジェクトの進捗(キックオフ~現在)

【プロジェクトの進捗状況】

社会人メンバーは女性2名、男性4名の構成。今回のプロジェクトには、それぞれが自分なりの問題意識をもち、さらに団体の想いに共感し参画しています。毎週実施しているMTGでは、全員から良く練られたアイデアや意見が出ています。坂野代表からは、「どのアイデアもJAEがめざしたい方向性とずれていない」とのコメントをいただき、メンバーはのびのびと議論が出来ました。

3回のMTGが終わった現在は、キャリア教育を取り巻く「生徒・学校」と「社会人・企業」の各ステークホルダーをJAEが繋ぐ仕組みづくりと、コンテンツづくりの両面に取り組む段階です。

まずは動いてみよう!と2つのテーマでチーム編成してみる試みも始めました。

MTGでは、「それいいですね!」「なるほど!」などの言葉が良く発せられ、組織や立場を超えた越境学習が出来ているように思います。反面、キャリア教育という正解のない深いテーマを取り扱う難しさもあり、これからは議論をアクションに変えていくことにチャレンジしていかなければなりません。

毎回ファシリテータ―を交代してそれぞれの個性や主体性を大事にするメンバーたち。ワクワクするプロジェクトにしよう!の想いを胸に走りだしています!

プロジェクトの進捗

毎週実施しているミーティングは、常に活発なディスカッションを行ってきました。そんな中でもスコープ設定は紆余曲折ありましたが、坂野代表の助言はスコープ決定の大きなきっかけとなりました。坂野代表には大事な場面で、大きな気づきをさりげなく頂いたり、ぐんと推進力が上がる関わり方をしていただいています。

 

<中間発表>
プロジェクトの進捗報告を行うにあたり資料作成も役割分担しました。プロジェクト内容やJAEチームらしさが伝わるものを作るため、資料細部にも自分たちの想いを乗せていました。それはフォント種類にもこだわるという徹底ぶりです。プロジェクト進捗内容にとどまらず、チームメンバーとして大事にしてきたことも発表するという、チームらしさが伝わるものでした。メンバー全員が、自分事としてプロジェクトに関わっているのが熱く伝わってきました。
発表後は、振り返り(リフレクション)の時間を設け、チームでさまざまな可視化ができ、整理することができたように思います。

 

JAEチームメンバーの魅力は、それぞれがメンバーの強みを本人に直接言語化し、折に触れて伝えあっていること。フィードバックを受けて自分の強みを再認識し、自信をもって取り組んでいるように思います。結果メンバーそれぞれがお互いをリスペクトしあうことが出来ています。プロジェクトではけしてなれ合いになることなく真剣に議論し合い、終わった後はビールを飲みながらリラックスしておしゃべりする。オンオフの使い分けが上手なメンバーたちです。

 

これからは、プロジェクトゴールに向けて突き進んでいくのみ。
JAE坂野代表のコーディネートで他NPO団体さんとも協働することも決まりました。
他NPO団体さんをも巻き込み、新しい価値創造にチャレンジできることは、とても意義深いこと。「こんな生き方教育があったらいいな」の想いをもち、メンバーの熱量がいろいろなところに伝播していきます。さらに大きなイノベーションの一歩となるべく、メンバーのアツイ日々はまだまだ続きます!

 

 

プロジェクト一覧へ