最新情報/活動レポート

TOP > 最新情報/活動レポート > Common Room56 ~ソーシャル・インクルーシブな社会を創る~ 参加者募集します!
2018.02.01
お知らせ 説明会 講演・イベント メディア掲載

Common Room56 ~ソーシャル・インクルーシブな社会を創る~ 参加者募集します!

Common Room56 ~ソーシャル・インクルーシブな社会を創る~ 開催

【日時概要】
日時:2018年5月31日(木)19:00-21:00(18:30開場)
場所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-21-5 サーキュレーションビル ForPro(地下1F)
URL:https://www.circu.co.jp/company/access.html
定員:40人(先着順)
参加費:3000円
申込みはこちらから ⇒ https://nimaime-56.peatix.com/view

二枚目の名刺「サポートプロジェクト」2018年度 始動! 参加メンバー募集します!

・「社会のこれからを創る仕組みを一緒に生み出したい、広げたい」
・「組織や立場も超えて、普段と異なる環境に身を投げ出したい、飛び込みたい」
・「自分らしいかかわり方で、新しいことにチャレンジしたい、アクションしたい」
そんな想いを少なからず抱いているけれど、どこから取組みを始めたらいいか分からない、踏み出したい、と感じている方々にぜひご参加頂きたいプロジェクトを始めます。

 

>サポートプロジェクト とは?
さまざまなバックグラウンドを持つ社会人メンバー(4-6人)が、想いをもって社会のこれからを創ることに取り組む団体のミッションに共感し、一つのチームとなって、団体の事業推進に取り組む約3ヶ月間のプロジェクト。

テーマは「ソーシャル・インクルーシブ」

5/31(木) のイベントでは、“きょうされん” また “一社)エンドオブライフ・ケア協会” と協働するプロジェクトの参加メンバーを募集するためのマッチングの場を創ります。

障害のある人たちが地域で当たり前に働いて暮らしていけるような、インクルーシブな社会を目指すきょうされん 子どもから高齢者まですべての人とともにつくり届ける“いのちの授業”、この「いのちの授業プロジェクト」を新たに開始する一社)エンドオブライフ・ケア協会それぞれより、想いのこもったプレゼンテーションを頂きます。 また、二枚目の名刺 サポートプロジェクトをより具体的にご理解頂くために、プロジェクトに参加したメンバーの体験談もお届けします。

 

こちらの“出会いの場”を通し、共感したプロジェクトに参画したい!と想うプロジェクトメンバーを募り、一緒に形にしていく新しいプロジェクトを立ち上げます。

イベント詳細はこちら

【プログラム予定】

◆開場(18:30-19:00)
◆第1部:イントロダクション(19:00-19:30)
・オープニング:NPO法人 二枚目の名刺とは?
・事例紹介:「サポートプロジェクト」参加者の声
◆第2部:パートナー団体からのプレゼンテーションと実施プロジェクト紹介(19:30-20:30)
・パートナー団体からのプレゼンテーション
・団体と参加者のダイアログセッション
◆第3部:これからのステップ/ラップアップ(20:30-21:00)
・今後のステップ/スケジュール説明
・ラップアップ・アンケート記入
・ネットワーキング

【登壇団体紹介】

【きょうされん】
HP:http://www.kyosaren.or.jp

【一社)エンドオブライフ・ケア協会】
HP:https://endoflifecare.or.jp

【きょうされん】

キックオフミーティング:6月7日(木)19時~@中野
※きょうされんへのプロジェクトに参加希望の方は、上記日程を予め空けておいてください。

【一社)エンドオブライフ・ケア協会】

キックオフミーティング:6月8日(金)19時~@神谷町・虎ノ門
※一社)エンドオブライフ・ケア協会のプロジェクトに参加希望の方は、上記日程を予め空けていてください。

 

〈留意事項〉
セッション参加に際して必ずお読みください。
本イベントから、2つの「サポートプロジェクト」を立ち上げます。当日のセッションに参加される皆さまには、アンケートにて1つのプロジェクト参加者の希望を募いたします。皆さまのご希望状況によっては、必ずしも参加希望に添えない可能性がありますことを予めご承ください。

 

■お問合せ:NPO法人二枚目の名刺 運営事務局

プロジェクト一覧へ